フォトスタジオで写真を撮ろう

用途に合わせた写真スタジオを紹介

特集

芸能人が利用するフォトスタジオ

アイドル芸能人は様々なシーンでプロフィール写真が必要になります。
たとえば芸能プロダクションのホームページを見ると所属タレントのプロフィール写真が掲載されています。笑顔で掲載されている人が多いですが、クールな表情であったり、甘えたような表情、中には睨んだような怖い顔だって存在します。

なんで怖い顔で出るのだろう!と不思議に思う事もあるかもしれません。でも好き勝手なプロフィール写真を載せているのではなく、タレントのイメージに合った写真を事務所の担当者や社長さんが決めてる事がほとんどです。ただキャリアを積んだタレントさんなんかはご自分で決めている場合も少なくはありません。
やはり個性が重視される業界ですのでみんなとは違った写真を載せることも間違ってはいません。

この個性あるプロフィール写真の事を『宣材写真』と言います。宣材写真は様々なシーンで使用されるだけに露出度が高いために重要な宣伝ツールと言うことが出来ます。
宣材写真はどこで撮るのでしょう
幾つかのパターンがあります。一つは他の撮影のついでに撮って貰う、知り合いのカメラマンに頼む又は事務所で一括撮影するなどがります。しかし圧倒的に多いのはフォトスタジオで撮るパターンです。と言ってもどこでも良いわけでは無く芸能界や宣材写真の事を良く知っているスタジオである必要があります。

精通しているかはフォトスタジオのホームページを見ると分かります。芸能人らしく印象的な写真が沢山載っていれば信頼できるでしょう。また大きなフォトスタジオより小さくても親切なほうがお勧めです。

ここで紹介するスタジオT.A.Tは宣材写真とオーディション写真に特化したスタジオと言うことが出来ます。そのため来店する人たちの90%以上が芸能関係者又は「たまご」たちです。撮っている写真のほとんどが芸能にフィットしているのはその為です。